タウリンと飲みあわせ!アスピリンに注意

タウリンと飲みあわせ!アスピリンに注意

サプリメントとしてタウリンを摂取するのであれば注意をしなくてはならないこともあります。例えば、薬としてアスピリンを服用しているのであれば、タウリンは控えるようにしなくてはなりません。

 

アスピリンとタウリンを同時摂取してしまった場合、相乗効果によってアスピリンの効果が高くなってしまいやすくなるため、同時摂取しないように指導されます。

 

アスピリンには、アセチルサリチル酸といわれる成分が含まれており、非ステロイド系消炎鎮痛剤になっています。そのため痛みを和らげるための薬として用いられており、神経痛や筋肉痛、歯の痛みなどを和らげるときに使われていることが多いです。

 

色々な用途で使うことができるようになっているため、医薬品だけではなく、ドラッグストアなどでも手に入れることが出来るようになっています。ドラッグストアなどで売られているアスピリンであれば、そこまで気にする必要はないといわれていますが、タウリンを摂取しているのであれば、同時摂取になってしまいますから服用しないようにしなくてはなりません。

 

市販されているアスピリン配合の薬として、アルミニウムやマグネシウムなどが配合されているバファリンや、バイエルアスピリンなどがあります。このような薬を服用しているのであれば、タウリンは摂取しないようにしてリスクを軽減させるようにしなくてはなりません。そうしなければ、思わぬ副作用が出てしまったりすることもありますので注意をしてください。